勁草法律事務所 美容室・エステ編 トラブル駆け込み相談所

勁草法律事務所 美容室・エステ編 トラブル駆け込み相談所

美容業界でよくあるトラブルについて、弁護士の立場で回答をしました。少しでも早い解決に向けてお力になれれば幸いです。どうしたら良いか迷ったら、まずは弁護士へご相談ください。

西丸 洋平
弁護士 西丸 洋平
片島 由賀
弁護士 片島 由賀

従業員の労務問題に関するQ&A

Question

サロン閉店後の「練習や研修」を「勤務時間」と 捉えるべきですか?残業代の支払いは必要になりますか?

Answer

残業代を支払う可能性は高いです。

勤務時間とは、経営側の指示で「仕事を行っている時間」を指します。そのため「ミーティング・片づけ」もサロンの運営に必要なものになるので営業時間外でも含まれます。練習も技能向上のため、業務命令として行うケースが通常です。また練習について、「義務」か「自主的なものか」という問題があります。ある程度の残業が生じるとなれば制度設計(例として、固定残業代制度)と運用をしっかり設けることが必要です。また内容が分からない残業を防ぐために、残業の許可制(店長やリーダーによる許可制)を設けて、徹底した労働の管理をすることが重要です。就業規則で定めておくことはもちろん、簡単な説明資料を作り、オーナーと働く側がそれぞれ同じ認識を持つことがトラブルを防ぐために大切な役割を持ちます。

クレーム対応に関するQ&A

Question

カットやサービス内容を十分果たしたか どうかクレームが入っています。

Answer

クレーム内容と原因を追求し、適切な対応を考える必要があります。

無理な請求を受け続ける場合、対応に応じかねる旨を弁護士に対応依頼するところまで考えられます。
まずは、クレーム内容と原因が自サロンにあるのかどうか確認を。クレーム内容には、

①自サロンに落ち度があり適当な対応を求めている
②落ち度はあるけれども無理な請求をされている
③そもそも落ち度があるか疑わしい、と細かく分けられます。

カットやパーマなどでは、そう簡単に法律上の責任は生じないという考えも。しかし、シャンプーなどで頭皮へのダメージが出るなど「健康被害」が出てきている場合は、裁量が小さくなる可能性があります。②については経営判断も含めどこまでの対応が今後に影響を残さずいいのかどうかの検討が必要ですが③については対応拒否も可能になります。具体的なことは弁護士に相談する方がよいでしょう。

風評リスクの対応に関するQ&A

Question

SNSの使い方や注意点が わからず困っています。

Answer

使い方のルール作りと研修や、 個人情報の管理の仕方を検討しましょう。

まずは、使い方のルール作りとペナルティを含めた研修が必要です。
SNSの利用は売り上げ向上のため使い勝手が良い反面、炎上騒動によるリスクがあります。
ルール作りで分からない場合には、コンサルタントはもちろん弁護士など法律の専門家に相談することが有効なこともあります。また、お客様の情報など個人情報の管理についても注意をする必要があります。不適切な書き込みなど、自サロンの評判を下げる問題が起きた場合には、削除などの対応、世間への事実説明と謝罪・書き込みなどをした方への対応等複数しなければならなくなります。これについて警察・プロバイダやSNS運営サイドへの対応,裁判対応も検討が必要です。

契約に関する対応に関するQ&A

Question

借りている物件のことでオーナー側と トラブルになっています。

Answer

トラブルになっている原因にもよります。 自社が原因でなければ修理を求めることに。

原因を追求し、漏水やサロンで使う水によるのであれば、修理の必要があります。
ご自身に原因がなければ修理を求めていくことに。賃貸の条件面等契約内容については、きちんと確認する必要があります。敷金やお金の問題については、「支払う必要があるのか、戻してもらう必要があるのか」事実関係を整理して準備することが重要です。そのうえでご自身の言い分をオーナー側に伝えて解決を目指していくことになります。

勁草法律事務所が
大切にしていること

理美容の経営者の方が抱えるお悩みは新規出店に関わる契約のリーガルチェックから、従業員の方を巡るトラブル、顧客からのクレーム対応など幅広く様々です。

私たちの使命は困難な中にある経営者の方に少しでも道しるべを提供できるよう、サポートすることです。私たちはこれまでの経験を活かし、些細なご相談・素早い対応が求められる緊急な状況でも、可能な限り迅速にかつ効果的な解決策を提案できるように尽力いたします。

分かりやすく身に付く内容

急ぎの対応が必要な
場合も対応します

土日・祝日や夜間・出張相談を行い、その後の対応を含めて迅速な法的サービスを提供します。

費用面を明確に提示し、 不安をなくします

弁護士報酬の明確化、見積書の作成を行い、契約前にご説明させていただきます。

相談者様の立場になった 対応をいたします

ご相談・ご依頼いただいた方の納得が得られるよう最大限努力・傾聴・説明します。

早くから弁護士のサポートを得ることで解決できることがたくさんあります。後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。

  • 法人の場合、1回目のご相談は無料です。

私たちがお答えします。
美容業界で顧問弁護士を経験

西丸 洋平
弁護士 西丸 洋平
片島 由賀
弁護士 片島 由賀
弁護士 西丸洋平

従業員の方の問題、利用者やご家族の方のクレーム対応・行政対応など様々な問題があります。
寄り添って対応をさせていただきたいと考えています。

弁護士 片島 由賀

従業員の方の処遇や言動などへの対処、利用者や家族をめぐるトラブルなど、介護業界特有の問題への対応が必要となります。一見小さいと思えるトラブルが大きな火種となることもありますので、早めのご相談をお勧めします。

ご相談の流れ

法人様の場合は1回目のご相談は無料!
オンライン(ZoomやLINE)・電話相談も可能です。

ステップ
01

相談のご予約

お名前・ご住所・ご連絡先・大まかなご相談内容をお知らせください。

  • 当事務所にて相手の方から既にご相談等をお受けしている場合、ご相談をお受けできないことがございますので、ご了承ください。
ステップ
02

相談日時の決定

担当弁護士のご希望・女性弁護士のご希望がございましたら、 お知らせください。

ステップ
03
ここから相談料がかかります ※法人様の場合は無料

弁護士による法律相談

ご来所の場合には、まずご相談室(個室)で法律相談票をご記入いただきます。 出来ましたら、ご相談内容をまとめたメモ、関係する書類をご持参ください。

お電話
当日弊社より予定時刻にご連絡させていただきます。
LINE
お友達登録が必要となるため、別途方法をご連絡させていただきます。
Zoom
PC又はスマートフォン・タブレットを準備いただき予定時刻にURLからご参加ください。

弁護士費用についてもご相談の際ご説明させて頂きます。
お見積書を交付させていただきますのでご検討いただいた上でご依頼ください。

ご相談費用

初回打ち合わせの目安:30分 5,500円(税込)
※法人様の場合は無料です。

個人事業主様(副業を含む)・法人向けに下記のようなサポートプランをご用意しております。

無料サポートプラン

価格 無料
相談方法
  • メール
  • 電話・FAX
  • Zoom・LINE
  • チャットワーク
対応範囲 契約書チェック
対応件数 年3回まで(1回1時間以内)

シンプルプラン

価格 ¥10,000/月(税別)
相談方法
  • メール
  • 電話・FAX
  • Zoom・LINE
  • チャットワーク
対応範囲 小さな金額債権回収サービス
対応件数 月1回まで

ライトプラン

価格 ¥20,000/月(税別)
相談方法
  • メール
  • 電話・FAX
  • Zoom・LINE
  • チャットワーク
対応範囲 小さな金額債権回収サービス
対応件数 月3回まで
  • 会員登録費用(登録料:税別1000円/月)は別途必要です。

メールフォームもしくはお電話で
お問い合わせ・相談日時の予約をお願いします。

オンライン(Zoom・LINE)、電話相談対応可能
お急ぎの方はこちら
082-569-7525
9:00〜18:00 日曜祝日休
お気軽にお問い合わせ下さい
勁草法律事務所